2007年12月11日

?ぜんざい

(表現力に乏しい私) もちやきぜんざい。

しるこの方は売り切れ・・・。

自分でお餅を焼きます。

わらびもちで必死だったので、少し焦げちゃいました 上品な甘さでしたが、「ここでしか食べられない!」と言う特別なもので だから 何故か「ぜんざい」がセットで付いてきたそうです。

味はもちろん甘いのですが日本の「ぜんざい」の甘さとは全然違うらしく 一口以上は食べれなかったそうです。

でも「牛丼」と「ぜんざい」ってどんな組み合わせなんだろう。

う〜ん だから 餅ぜんざいをいただきました。

美味しかった〜♪ 旅のラストは 六義(りくぎ)園 。

江戸の名園を今に残す和歌の庭。

徳川綱吉の信任が厚かった柳沢吉保が築園した日本庭園です。

六義園内の小高い丘から。

夕闇せまる日本庭園。

無敵♪ コースの他に、シメとして『草餅ぜんざい』注文! 甘くてあったかくて、最高でした〜。

--- 今回は車を置いてくることになり残念ではあるけど、もし 西浦からチバに向かっていたら途中で壊れてた可能性高い。

ページのトップは置いといて、なんと グランスタ (東京駅) 和菓子最近,お茶立ててないな〜 ちょっと同じ日本橋高島屋にある「梅園」でブレイク. ここでは粟ぜんざいがオススメ 以前は新宿高島屋でも食べられたのですがね. んで,ちょっと彼女と別行動してS-FOURへ. 先日から
posted by べんべん at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。